hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

燻製器づくりと初燻製

ロケットストーブを改造しようと同じサイズのドラム缶を購入したはずが、届いたドラム缶がちょっと小さかった・・・
うちのロケットストーブのドラム缶100Lではないっぽい。
まぁしかたないので、前から作りたいと思っていた燻製器を制作することにした。
DSCN9084_サイズ変更_exposure
道具は大体ありもので製作。
DSCN9085_サイズ変更_exposure
グラインダーでドラム缶を四角く切り抜き。
DSCN9088_サイズ変更_exposure
蝶番&流木で扉を制作。
内部の下のほうに家にあったステンレスの棒を2本取り付けて、そこに100円ショップで購入してきた網を曲げて重ねて入れられるようにした。
DSCN9092_サイズ変更_exposure
温度計も取り付け2時間ほどで燻製器完成!
とりあえず、今回は燻製チップを購入してきた。
山桜が手に入れば、乾燥させて使えるそうだ。山桜の丸太欲しい!

さてさて、燻製勉強開始。
今回はガスコンロで燻製します。

①まずはドラム缶を40度ほどの温度に暖めておく。
 
②素材の水分を取る。
今回の素材は、ソーセージ、チーズ、ちくわ、タマゴ、はんぺん
ちくわ、はんぺん、タマゴはキッチンペーパーで吹いて水分を取る。
P1210510_サイズ変更_exposure
タマゴは下味をつけておきました。

③素材を入れて30分ほど40度で暖める。
DSCN9091_サイズ変更_exposure
素材は水分がでやすそうなものを一番上の段にしておいた。
DSCN9093_サイズ変更_exposure
30分後、素材の水分が浮いてきたら、キッチンペーパーでふき取っておく。
DSCN9095_サイズ変更_exposure
綱子燻製会 辻田&飛龍作業中

④燻製開始
暖めの時はガスコンロごと入れてドラム缶のフタを閉めていたんだけど、ガスボンベが熱を持ちすぎて危険だということに気づいた。
温度は40度から徐々に60度ぐらいまで。今回は2時間ほど行ってみた。
DSCN9097_サイズ変更_exposure
ということで、ガスボンベ部分は外へ出して、アルミホイルで隙間を埋めて燻製開始。
DSCN9096_サイズ変更_exposure
1時間後。ちょっと色づいてきた。
DSCN9099_サイズ変更_exposure
温度計は必需品だ。温度管理良好。
DSCN9100_サイズ変更_exposure
2時間後。おぉいい感じかな。とりあえず、今回はこんな感じで。
P1210520_サイズ変更_exposure
タマゴ&はんぺん。
P1210521_サイズ変更_exposure
チーズは箱入れ状態で軽く燻製。
P1210522_サイズ変更_exposure
ちくわいい感じ。
DSCN9101_サイズ変更_exposure
一番下のソーセージは油が出ると思って、アルミホイルを敷いていたら、あまり燻製されていなかった。
それも一番下の段は火が強いみたいだ。
ソーセージ普通に火が通って、若干焦げてた。
一番下の段の使い方を考えないとなぁ。

とりあえず、タッパに入れて冷蔵庫へ。
一日ぐらい置いたほうが美味しいそうな。

燻製第一弾。
さてお味はどうだろうか。
明日美味しくなってるかな。
まだまだ、勉強中なのですばらしい方法があったら教えてくださーい!

今回の問題点
①ドラム缶のフタが結露する。
外が寒いので、フタが結露してしまい、水滴が若干垂れていた。
フタにベニヤを取り付けて対策しようかな。

②一番下の段が火が強い。
下は油などが出るものようにアルミホイルを敷いて使うほうがいいかな・・・
あともう一段増やせそうなので編み買ってこよう。

| 燻製 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/826-5ba67328

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。