hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

綱子おきらく祭り 出演者紹介☆

綱子おきらく祭り おきらくLive出演アーティスト紹介

dounidouni
1349830601078_サイズ変更
総勢40人の大家族型アフリカングループ!
子ども達とパワフルママさん達のステージ見に来てくださ~い。
じゃねんずとのコラボレーションもやるよ~

dounidouni
10世帯40名の母と子が集まってアフリカンサウンドを奏でます。パワフルな子供達と本気で遊ぶお母ちゃん達が作り上げるステージをお楽しみ下さい!dounidouni(ゆっくり)音と人を繋げて来たdounidouni。音楽活動の他にも楽しい事なら何でもやっちゃう!家族が仲間となり仲間が家族となるそんなグループです。


●シャーナン・とし・海鳴バンド
kaimei_サイズ変更
藤野のローカルスターバンド!
去年に引き続き出演してくれます!
今回はおきらく祭りのために作ってくれた歌でみんなで輪になって踊りましょう~ おきらく音頭だ!!!


シャーナン・とし・海鳴
シャーナン・とし・海鳴は中学生の頃ギターと歌を始める。
1965年フジテレビフォークソング歌合戦に出演
1990年日本橋三越劇場6月東宝芸能公演
     遥くらら主演「風流深川唄」に演歌師役で出演
Kaimeion Oneslf Bandで1991年TBSテレビ「天下御免」と
相模原メープルホールにてリサイタル出演しました。
 現在までひかり祭りやこもりく祭りなどの演奏活動継続中です。
また木工芸作家としての二束のわらじ的人生を相模原市緑区の自宅兼アトリエアルパカで製作をしています。
○ネット批評「童話のような民話のような民族音楽のような歌の不思議な味わいが良かったです」
ブログ・http://natureways.seesaa.net/
アトリエアルパカ:http://nanaari.jimdo.com/
2010年ベースの高橋マサ、ドラムの助サンとシャーナンバンドを結成、より多彩な音楽を追求しています。


●超音楽的お遊び集団 じゃねんず
563882_368978833173892_2056621225_n_サイズ変更
参加型音楽遊びをしている藤野を拠点に活動する「じゃねんず」
おきらく祭りでもゆるりとやるよ~
出演アーティスト&遊びに来た人も交えてセッション!
たのしいよ~♪


超音楽的お遊び集団 じゃねんず
老若男女上手い下手関係なくだれでも楽器を手にして音楽遊び祭りを作り出す参加型セッショングループ。
楽器は音が出れば何でもオッケイ。
ジャンベ、和太鼓、ドゥンドゥン、ディジュリドゥ、口琴、銅鑼、バラフォン、その他パーカッションなんでもあり。 音を奏でるもよし、踊り狂うもよし、大声で叫ぶもよし。
さぁこもりく2012でどんなセッションになるのか楽しみ! 
太鼓叩きたいやつ、踊りたいやつ、叫びたいやつ集まれっ!
夏フェス、学校、養護施設、子供会などなど色んなところでリズムワークショップをしています。

じゃねんず活動ブログ
http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/blog-entry-576.html

じゃねんずセッション動画
http://youtu.be/Ug6FS1oceso
2009年 ひかり祭り


●ポスポス大谷
posu posu 2_サイズ変更
宇宙的倍音使い。最近、津久井町にやってきた宇宙人です。
一度皆さんに聴いて欲しい。倍音!倍音!

ポスポス大谷
1972/10/13日生まれ、スロートシンガーソングライター、口琴奏者、日本口琴協会会員、西洋式毛針釣り師、倍音研究家、2006年頃からアコーディオンでの弾き語りを開始。神奈川、東京を中心に年間30本くらいのライブをやってる。シンプルな弾き語りが基本だが、倍音的な響きと貴重とした発声を基本として日本語で歌う。今時の歌物のイベントよりエクスペリメンタルや即興音楽家の企画などに呼ばれる事が多い。ニュージーランドやロシア(サハ共和国)での演奏経験もあり。
http://posuposuotani.blogspot.jp/


●吉田峰子
1350017020317.jpg
出店のほうでもalohandでマッサージをします。
弾き語りで歌ってくれますよ~
実は初藤野。


吉田峰子
ゆるんで ゆるして ゆがみさえも愛する alohaのこころで。
そんな気持ちで、祈るように、歌うように、踊るようにマッサージしてます。
痛みや歪みは、愛しい自分を守りたい一心でがんばっちゃった体の結果。
それを悪とせずに、ゆるして愛することでゆるんじゃう。そんな全身マッサージです。
エネルギーワークと骨盤周りを中心とした全身のリンパマッサージです。
おきらくにゆるみにきてください☆
あと、たまに、歌ってますので、その場の雰囲気で歌うやもしれません。
自然の中で歌うのが好きです。

神戸からの初藤野、ゆるゆるで楽しみたいと思います♪


●wave drum辻田浩之
tsujita.jpg
熱い太鼓打ちます! 蕎麦も打ちます!
オープニングソロLive&手打ち男蕎麦屋やります!

Wave Drum 辻田浩之
10代の頃に、ロックにより自分の中の音楽が目覚め、ロックドラムを始める。その後、より力強い音楽を求めるうちに、和太鼓と出会う。それから、全身を使って、太鼓に打ち向かうスタイルにどっぷりと浸かり、ひたすら打ち続けることで自分の音楽を追求する。
 打ち続けていくうちに、和太鼓の持つ独特な音の深さや、響きに魅せられてさらにのめり込んでいく。また一つの太鼓でもいろいろな音が出せる面白さをも見出し、自分のスタイルを作っていく上で、大きな要素となっていく。そしてリズムを変化させたり、重ね合わせたり、繰り返したりしながら、グルーブを生み出していくという、今までにない新しい和太鼓の世界を作り出すに至る。
 時を合わせて、そんな太鼓のスタイルを言い表すのにふさわしい名前 「Wave Drum」 を、古くからの知人である画家の春のうらら氏より頂き、ますます自分のスタイルを確立していくこととなる。
 ソロで演奏することを主体として活動をしているが、ミュージシャンはもとより、様々なジャンルのアーティストとも共演している。
 (人形師、画家、生け花師、舞踏家、ベリーダンサー、タップダンサー、日本舞踊、カリンバやジャンベなどの民族楽器奏者、8弦ベース奏者、ジャズミュージシャンなど)  多くのセッションにより、新たな音世界の模索も行っている。
http://www.wavedrum.info/


●ACCO
531700_500809659936608_898762951_n.jpg
癒し系舞踏家。おきらく祭りではじゃねんずで踊りますよ~
狐のyuzy.との絡みにも注目してね。(笑)


ACCO
暗黒舞踏家を経て、現在はダンスで空間やその場にいる人の心を癒すヒーリングダンサーとして活動中。様々なミュージシャンとのコラボレーションをするなど、ダンスによる様々な表現に取り組んでいる。


●狐のyuzy.
376675_436784913041009_437743359_n_サイズ変更
藤野のお囃子保存会で狐の舞踊をしているネイティブ藤野の男。
おきらく祭りではじゃねんずで踊りますよ~&BARもやります。
彼のつくる美味しいカクテル飲んでね~

yuzy.
日本文化保存の一環で、幼い頃から藤野の地元囃子保存会にて狐の舞踊を学び、
最近では様々な楽曲に身を任せ、自由に狐を表現。
こもりくでは練り歩きまくる野狐で挑戦!

| 綱子おきらく祭り | 15:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/776-a2d1c426

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。