hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふじのタンポポ じゃねんずワークショップ 名倉館

昨日に引き続き、ふじのタンポポ名倉館でのじゃねんずワークショップ。
DSCN8922_サイズ変更
前半は音と踊りのワークショップ。太鼓のリズムで踊る時間では、元気のいい利用者さんはタンバリンを片手にダイナミックな演奏。いつの間にか上半身裸でやっていました。
とってもエネルギッシュな彼は静かな音を出す時間に鉄琴を使って癒しの音も奏でてくれてくれました。

後半は、みんなで粘土遊び。
テーマは自由ですが、もし思いつかなかったら「動物」というテーマにしようということにしました。
手を動かしての自由な創作。
利用者さんにもみんな個性が合って、音楽が好きな人、絵を描いたり、ものをつくるのが好きな人、踊りが好きな人とさまざまです。
30分ほどの制作時間でしたが、みんなが終わっても完成まで作りたいといって、ものすごく集中してつくってくれた利用者さんがいました。
DSCN8926_exposure_サイズ変更
死んでしまった猫ちゃんを思いつくっているそうです。
DSCN8930_exposure_サイズ変更
今回、作品として残すことはしない予定でしたが、彼は壊して欲しくないといったので、とっておくことにしました。なんかすごく心に響く作品。彼は美術の才能がすごくある。
そこを伸ばしてあげたいなぁ。ものをつくるときの集中力がすごい。
DSCN8924_exposure_サイズ変更
これは他の利用者さん。猫バスだそうです。
DSCN8927_exposure_サイズ変更
蛇とたくさんの顔の作品。
彼らの個性や才能をすごく伸ばしてあげたいと思う。
名倉館の利用者さんたちは体は自由なので、モノづくりのワークもたくさんしていきたいと思いました。

DSCN8932_サイズ変更
ふじのタンポポのレストラン ポポの庭で昼食。
平日ランチタイム営業で藤野で唯一のバイキング。
1000円で食べ放題です!
毎回、名倉館のワークのあとはここで食べてます。

来月は30,31日。今度は絵を描いてもらおう。

| ★じゃねんず | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/757-032ab1fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。