hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふじのタンポポ ボディーワークや音遊び

月に2回のふじのタンポポでのワークショップ。
じゃねんずメンバー 辻田さん&SOKOと3人でいってきました。

小渕館の利用者さんは身体を動かすのが難しかったり、言葉も話すことが難しかったりする人が多い。
そういう人でも楽しめるワークを作り出せないか。
いつも頭の片隅に入れていてどこかにヒントがないか日々探していたりします。

最近読んだ本が心と身体を使ったトラウマの克服ワークという内容だったので、それからヒントを得て、今日は声やボディータッチをつかったワークショップをしてみました。
DSCN8461_サイズ変更
まずはみんなで輪になって手を繋ぎあって、大きな声を出すワーク。
そして、どんな声でもいい「声の演奏会」。
結構シャイな利用者さんも多くてなかなか声を出してくれない子もいた。
うーん。難しい。別のワークの場では結構面白い感じにはなりそうだなぁとも思ったけど、、、

次は1人が左隣の人へ身体を手で優しく触る。その触った回数をまた隣の人へというボディータッチの伝言ゲームワーク。
これがすごくみんなが楽しんでもらえた。
身体を動かしにくい子でも、自分のペースでやるとちゃんと同じ回数のボディータッチができる。
コミュニケーションがとりにくい人も、回数はとっても増えてしまったりするけど、ルールはわかっているそうでなんだか楽しそうだった。

今日は最後にみんなが大好きな歌「世界でひとつだけの花」をCDで流しながら一緒に楽器を奏でたりした。
この歌が流れたときのみんなのテンションの上がりっぷりは半端じゃなかった。
音楽の力って偉大だなぁ。

小渕館でのワークはいつもすごく考えさせられる。
利用者さんの気持ちに自分がどこまでなれているのだろうか。
みんなが楽しい気持ちになったり、なにか心の中で感じてくれるワークがなんとかできないか。。。
まだまだ試行錯誤中です。

昼食はポポの庭へ。
DSCN8463_サイズ変更
今日は満席になっていました~ 
藤野唯一のランチバイキングのお店ですからね~
ひじきチャーハンおいしかった~
ポポの庭
http://tanpopopopopopopopo.blog.fc2.com/

| ★じゃねんず | 00:17 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/687-f4c6523e

TRACKBACK

まとめtyaiました【ふじのタンポポ ボディーワークや音遊び】

月に2回のふじのタンポポでのワークショップ。じゃねんずメンバー 辻田さん&SOKOと3人でいってきました。小渕館の利用者さんは身体を動かすのが難しかったり、言葉も話すこ...

| まとめwoネタ速neo | 2012/07/08 20:33 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。