hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エコハウス計画 ソーラー発電 その1 注文していた商品が届いた!

車には旅用のソーラー発電を去年つけましたが、今度は家にソーラー発電を導入します。
ソーラー発電というと「かなりお金がかかる」ってイメージありますよね。
実はそんなことないんです。
自作で取り付ければかなり安価で電気は作れます!

さてさて、まずソーラー発電に必要な必需4つの道具を紹介します。

①ソーラーパネル
DSCN8519_サイズ変更_exposure
これがなければ発電できませんね。
僕は【18.5%変換効率】太陽電池単結晶ソーラーパネル100W 新品を12000円で3枚購入。
とりあえず300Wではじめてみます。

②バッテリー
DSCN8514_サイズ変更_exposure
ソーラーパネルから発電を蓄電するバッテリー。
車のバッテリーでもOKですが、今回家用ということもあり、
KOBEというメーカーのHC100-12再生ディープサイクルバッテリー 100Ah/5Hrを 
16800円を2個購入。
この容量でこの値段は安い!

③チャージコントローラー
DSCN8516_サイズ変更_exposure
電圧自動判別12v/24v●ソーラーパネルチャージコントローラー30A
ソーラーパネルとバッテリーの間に取り付けます。
充電制御、放電制御、逆流防止などバッテリーへの過電圧やソーラーパネルへの電流逆流を防止します。
30Aで5300円でしたが、中国製っていうのがちょっと不安。

④インバーター
DSCN8515_サイズ変更_exposure
DC12VからAC100Vへ変換する道具。
これで100Vの家電製品が使えるようになります。
定格1500W 最大3000W とかなりパワーがあるインバーター。
それも15000円と安い。

まずこの4つは基本セット。
あと、パネルをつなげるコードも購入。
DSCN8517_サイズ変更_exposure

基本材料は揃ったので、次はバッテリー、チャージコントローラー、インバーターを入れる箱を製作。
家の屋根の下だけど、風雨にさらされても平気な箱を作らなくちゃね。

ソーラーの勉強はこのサイトでしています。
結構詳しく書いてあります~

日本イーテック
http://www.etech-japan.com/susume/hajime/index.html

| ソーラー発電 | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/681-85b01078

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。