hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

龍のお迎え

12月30日(龍のお迎え)
久しぶりにユキヨと一緒に散歩。
いつも歩く道に「龍」が落ちていた。
DSCN7048_サイズ変更_exposure
竜神様のご挨拶。迎えがやってきたのかなと感じた。
こんなカタチをした木を拾うのも珍しい。

子供のとき、自分には龍がついていて、その龍が願いをかなえてくれると信じていた。
ある夏祭りで露店のくじ引きを引くときに龍に願いをしたことがある。
エリマキトカゲの巨大なゴム人形が欲しくて欲しくて龍に願いながらくじを引くと、そのエリマキトカゲが見事に当たった。そんな出来事があって「龍」の存在をより強く信じるようになった。

24歳の時、心の旅をしたいと思い、いろんな瞑想をしたりしていた時期があった。
ある瞑想をした時、小さな黄金の龍のイメージが現れ、僕の首に巻きついてこう言った。
「おまえが人生を満足した時におれはお前を迎えに行く」
それも辰年の出来事でちょうど12年前の話。
どういう意味なのか考えながら12年間生きてきた。
その答えは来年感じてみようと思う。

この木は誰が見ても価値のないただの変わったカタチの枯れ枝でしかないと思う。
しかし、僕にとっては自分の龍にまつわる不思議な出来事のひとつで、とても価値のあるもの。
自分だけの大切な心の物語。

DSCN7050_サイズ変更_exposure
最近ずーと天気がいい。暖かくて気持ちがいい♪
DSCN7055_サイズ変更_exposure
ススキススキキレイススキ
DSCN7057_サイズ変更_exposure
霜のお城

夕食は豆腐グラタン
DSCN7061_サイズ変更_exposure
充電完了。さぁさぁ、旅へ出かけようか。
依頼されている絵を描き始めよう。
DSCN7062_サイズ変更_exposure
WEBサイトの絵を頼まれて描いています。
DSCN7063_サイズ変更_exposure
まだまだ始まったばかり。今日は朝まで描きまーす。


| ★日記 | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/489-92d90a12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。