hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぶらりと長野旅行 その壱 パワースポット巡り

10月5日(長野パワースポット巡り)
6日に屋久島で出会ったとらちゃんの住む長野の清内路で、伝統の仕掛け花火大会が行われるということで遊びに行くことに。
4日の深夜に中央道で双葉PAまで行く。
車中泊だったので、朝方は寒くてちょっと風邪気味。
DSCN5101.jpg
駒ヶ根で降り、長野のパワースポットめぐり!
日本の超有名なパワースポット分杭峠がメインですが、
道を間違えて、見つけた光前寺というお寺へ吸い寄せられる。
DSCN5105.jpg
光前寺入口。
DSCN5130.jpg
石畳に巨木がずらり。
DSCN5109.jpg
光前寺本堂。風格あるなぁ。
DSCN5110.jpg
柱の木彫の龍。
DSCN5113.jpg
霊犬「早太郎」の木彫。
早太郎は光前寺にまつわる伝説の犬。
物語はこのサイトでフラッシュアニメーションで見れます。泣けますよ。
http://www.spacefan.net/minwa/hayataro01.html
DSCN5124.jpg
そんな「霊犬 早太郎」のお墓。
DSCN5128.jpg
霊木 三本杉。 わーお。

光前寺を散策していると隅の方に「賽の河原」という場所があった。
DSCN5122.jpg
たくさんのお地蔵さんと石が積んであるところ。
この場所、光前寺の中でも、空気が違う場所だった。
この場所のエネルギーにはいろんな願いが積まれている感じがした。
DSCN5117.jpg
苔だらけのお地蔵様。「ただ祈り、ただ在る」人ってそれだけで美しいんだなぁ。
人間って特別なものにとらわれすぎるけど、「ただ祈り、ただ在る」ことの美しさに気づくことが人を輝かせるのかもしれない。
比較も判断もそこにはない。純粋にこの世界の愛と繋がれる。
DSCN5123.jpg
お地蔵様を作った人とこの場に来た人の祈りに満ち溢れている。
DSCN5115.jpg
顔もそれぞれ個性的。
DSCN5116.jpg
おっおかっぱ頭のお地蔵様。祈りによって後光が差している。
DSCN5121.jpg
赤ちゃんみたいな小さいお地蔵様。
DSCN5120.jpg
深くかぶった赤い頭巾が苔でおおわれているお地蔵様。
DSCN5119.jpg
笑顔の素敵なお地蔵様。

ここ僕の中でおすすめスポットです。
光前寺

さて、分杭峠をめざし、車を走らせていると看板発見。。。
DSCN5131.jpg
おぉ工事で超遠回りだ!

そこから昼食など食べながら、ゆっくり走って2時間ぐらいで到着。
DSCN5133.jpg
0磁場分杭峠。1400メートルぐらいの場所なので寒い。。。
DSCN5143.jpg
そしてものすごい霧に包まれている。
DSCN5139.jpg
とりあえず、0磁場スポットを見つけて瞑想。
DSCN5142.jpg
0磁場はこんな場所。1時間ぐらいいるといいらしいけど、あまりの寒さで20分で断念。
エネルギー感じるより、寒さに負けました。。。
その後、若干風邪気味だったのが悪化。
0磁場の好転反応ということにで自分で納得。(笑)
もっと暖かい時にもう一度来ようかな。
いいところでした。キノコもたくさん生えてそうだし。

分杭峠から南へ車を走らせて、とらちゃんの住む阿智へ。
夕方スーパーで合流してとらちゃんおすすめの「水晶山温泉」
DSCN5149.jpg
ここの温泉泉質がすばらしくよかった。
手形を買うと1000円で1年間で手形登録している温泉10か所に入れるというシステム。
信州観光いい感じ~
DSCN5151.jpg
夕食は蕎麦屋でなぜかウナギを食べる。風邪も温泉入るとかなり良くなった。
やっぱ冷えだな。

夜はとらちゃん宅で3人で宴会。
DSCN5153.jpg
清内路のおいしい湧水で焼酎お湯割り。
これがいい~
ポリタンクを持ってきたので水を持ってかえろー
DSCN5154.jpg
禅タロット占いやったり、ゆきよがヒーリングやったり、とらちゃんが歌ったりしながら楽しい一日でした~
さぁ明日は花火大会だ!

| ★日記 | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/379-09139d21

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。