hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

車でぐるっと旅日記 九州編8

8月19日
朝、久しぶりに家での睡眠。よく寝れた。
僕はどこでも寝れる人だけど、車中泊って寝返りうつだけで車が揺れる。
意外と落ち着かないところもある。
DSCN3726_サイズ変更
朝食準備。
DSCN3729_サイズ変更
朝からご馳走だ。スシパンク夫妻に感謝。
DSCN3728_サイズ変更
子供はポケモンに夢中。
久しぶりに子供らしいのめり込み方を見た。
周りの声が聞こえなくなるほどにその世界に入り込む。
その集中力ってすごいな。

ポケモンを見た後、子供たちと昼間で遊ぶ。
お昼にスシパンク邸を後にして、サイハテ君&ほのるるちゃんに逢うために菊池渓谷水の駅で待ち合わせ。
ちょっと早めについたので、水の駅を探索。
DSCN3736_サイズ変更
美味しんぼ通りってなんだ。。。
DSCN3738_サイズ変更
水の駅ということだけのことがあり湧き水があった。
ここでもやっぱり、握ってる。。。。
DSCN3737_サイズ変更
道の駅みたいで、地の野菜やお土産などが売っていた。
ピーマンこの量で190円は安い。
DSCN3739_サイズ変更
店内の地鶏うどんを食べてみることに。
DSCN3740_サイズ変更
地鶏うどん。
DSCN3741_サイズ変更
水の美味しさを生かした、豆腐も買って食べてみる。
豆腐コロッケ美味しかった。
DSCN3743_サイズ変更_exposure
熊本名物からしレンコン。添加物使っていない本物のからしレンコンだそうなので食べてみることに。
ウマーイ、ビール呑みたくなるなぁ。
DSCN3745_サイズ変更_exposure
サイハテ君&ほのるるちゃんとヒロキファミリーとさっちゃん親子登場。
大人数で菊池渓谷隠れた名所へ。
DSCN3749_サイズ変更_exposure
滝の滑り台。
DSCN3748_サイズ変更_exposure
かわいいコケ類などが沢山生えてる癒しのスポット。

あっサイハテ君が。。。
DSCN3754_サイズ変更_exposure
滝から滑ったー 
DSCN3758_サイズ変更_exposure
僕も続いて滑った~が。。。思ったより尻が痛い。。。
そして、水着に穴が開き、尻から若干名誉の出血(笑)
そのあと、流れのゆるい場所で泳いだり、
DSCN3756_サイズ変更_exposure
子供たちは浅瀬で水遊びしたり、
DSCN3744_サイズ変更_exposure
ヒロキの子供アサヒの創作ダンスエッチャー踊り
掛け声は「エッチャーエッチャーオーアーダー」をみんなで踊る。
DSCN3764_サイズ変更_exposure
川原のあとは冷えた体を温泉で癒す。
菊池温泉郷の望月旅館へ。
DSCN3765_サイズ変更_exposure
歴史がある老舗の旅館のようでだいぶレトロ。
DSCN3767_サイズ変更_exposure
やたらと木彫作品がある。
DSCN3768_サイズ変更_exposure
フロント
DSCN3770_サイズ変更_exposure
大浴場へ向かう廊下。
DSCN3769_サイズ変更_exposure
男湯入り口がすごいことに。。。女湯はなぜかアルミサッシの扉。
この違いはいったい。。。
DSCN3771_サイズ変更_exposure
竜神様のいる温泉。
風呂は男湯と女湯違いはかなりあったそうな。
男湯当たり日だったみたい。

その後、サイハテ君の友達で震災後熊本に引越しをしてきた人が、古い家を自分で改築工事をしてすめるようになったようで、そのお披露目パーティーへ向かう。
DSCN3777_サイズ変更_exposure
途中、変わった鳥が道路を歩いていたのでサイハテ君とヒロキが挟み撃ちで捕獲。
シギという鳥の幼鳥じゃないかということ。
とりあえずサイハテ君が飼うことに。
ある意味イベント満載だなぁ。
DSCN3780_サイズ変更_exposure
ケヅカ邸到着。すごいきれいで広々としていていい宴会場。
震災後熊本に疎開している人や移住して来た人が沢山遊びに来ていた。
DSCN3782_サイズ変更_exposure
いろんな人とお話をした。万華鏡やタロット占いもしたりしながら楽しい時間をすごした。
DSCN3787_サイズ変更_exposure
最後にケヅカさんが漆喰の壁の一部にみんなの名前を書いてということでみんなでサインを書く。
楽しく人が集まる場所があれば、輪ができる。
ケヅカさんのようなバイタリティーがある人が町にいると、いろいろ変わってくるだろうなぁ。
ケヅカさんは言っていった。
「不可能はない。大体のことはやる気があればできるもの」と。
こういう考えってとっても大事。
自分を決めないこと。
いろいろできる人って自分を枠にはめない。
だからこそ多くのことを感じ、たくさんのことができる。
足を引っ張る考えなどない。

ケヅカ夫妻のすばらしいお披露目パーティーを楽しんで、今度はサイハテ&ほのるる邸のMEOTOハウスへ。
子供たちはみんな眠り、大人だけでゆるりとお酒を呑んだ。
さぁ明日はなにをしようかな。

| 九州編2011 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/346-89e6ddc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。