hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

珈琲焙煎機を制作

この間、水眠亭の山崎史郎さんにいただいた珈琲焙煎器。
DSC_5876_サイズ変更
史郎さんもこれと同じものを長年使っていて、毎日自分で焙煎したものを呑んでいるそうです。
珈琲好きの僕もいつかはやってみたいと思っていたので、これはとても嬉しいアイテムです。
ですがこれをガスコンロに取り付ける台を作らなくてはいけません。
史郎さんも自作したものをもっていたので、それを目に焼き付けて同じようなものを作る事にしました。
DSC_1529_exposure_サイズ変更
ホームセンターでT字の穴が開いた金具を購入してきました。
DSC_1532_exposure_サイズ変更
上部の穴の部分を鉄工用のグラインダーで先をカットして取り付ける。
これでただの穴からちょうどこの道具が程よい高さでガスコンロに乗っかります。
DSC_1531_exposure_サイズ変更
本体とボルトでしっかり止めて・・・
DSC_1535_サイズ変更
金具の金属色が気に入らないので耐熱塗料が余っていたので黒く塗装しました。
おぉーいい感じではないかー

早速ネットで生豆を購入したので、焙煎してみることにしました。
DSC_1564_サイズ変更
豆の種類は4種。メキシコの豆をまず始めに煎ってみます。
火は中強火ぐらいで、生豆を100gを入れてまわしていくと、数分後パチパチという音が鳴り始めました。
これが「1ハゼ」というものらしく、その後数分後ちょっと音の違うパチパチ音が登場。これが「2ハゼ」というものらしい。2ハゼあたりが中煎りらしい。調子に乗ってもうちょっと煎ってみて中深煎り程度の焙煎にしておきました。
DSC_1571_サイズ変更
もとの生豆。
DSC_1567_サイズ変更
10分かからないぐらいかな。焙煎されたコーヒー豆。

ちょっと日を置いてからの方が美味しいそうなので、明日楽しんでみます。

廃材エコヴィレッジにはカフェ&バーカウンターを作る計画があります。
みんなで地域通貨でお茶を飲んだりお酒が呑める場所を作りたい。
僕もそこでたまには珈琲を入れたり、お酒を出したりと遊びを考えています。
あくまでも会費制の地域通貨のみが使えるホームパーティーですけど、色んな人たちと交流できる場がとして「お茶」や「お酒」は欠かせないと思っています。

最近お酒はもっぱらウイスキー。
DSC_1572_サイズ変更
仕事をしながらちょっとお酒を呑むにはウイスキーが一番ということが最近分かった。
身体にあっているし、最近美味しさが分かってきた。
40歳も近くになると燻製やったり、珈琲煎ったり、ウイスキー呑み始めたりと趣味趣向が変わってきたなぁとしみじみw

今度5月4日綱子太鼓ハウスで「春の楽々音楽祭り」が開催されます。
ぼくはそこで初の珈琲&ウイスキーバーをやるのでぜひ呑みに来てくださいね。
美味しい水割りいれまっせー

| ★日記 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/1158-d997d5a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。