hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

廃材エコヴィレッジ計画 その46 太陽熱温水器&古民家材をGET!

廃材エコヴィレッジゆるゆるの土地購入でお世話になった石見不動産から、太陽熱温水器を引き取って欲しいとの連絡をもらっていました。
なかなか大きなものなのでユニックがないと運べない。
保留していましたが、ちょうどユンボ棟梁が薪用の丸太を運ぶのにユニックを使っていたので、ついでに運んでしまうことになった。
DSC_5104_サイズ変更_exposure
農協印のサンヒーター これはかなりデカイ温水器。
温水器は構造がシンプルなのでそう簡単に壊れることがない。
保温力が落ちることはありそうなので、改造して断熱力を上げれば全然使える。

ユニックで吊り上げ開始。
DSC_5105_サイズ変更_exposure
おぉー
DSC_5108_サイズ変更_exposure
荷台にどんぴしゃではまった。
DSC_5111_サイズ変更_exposure
とりあえずゆるゆるの庭に下ろしておきました。
温水器は最終的にはゆるゆるの屋根の上に乗せる予定です。

太陽熱はタダもらえるエネルギー。オフグリッドハウスには欠かせない!
太陽熱温水器のジャンク品って探すと結構あるものです。

次の日は大月の古民家材の残りを貰いに行きました。
DSC_5117_サイズ変更_exposure
古民家が立っていた土地はきれいに整地されていました。
解体をしていた天野さんは「いいものだけもっていけばいいよ、あとは燃やすから」とのことで、
大きな梁、柱、敷石、煤けた床板をもらいました。
DSC_5120_サイズ変更_exposure
ユニックがあると積み込みも楽ちん。
大人3人で何とか持ち上げられる大きな梁は人力は結構大変。
DSC_5125_サイズ変更_exposure
今日の収穫。
これで相当量の材料が揃った。
4月には各ブースごとの柱組み作業をしたいなぁ。

| ★廃材エコヴィレッジ計画 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/1114-8846c769

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。