hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

廃材エコヴィレッジ計画 その46 すだれでランプシェード

ゲストハウスHAIZAIONの照明をどうしようかなぁーと素材を探していたら、家に使っていないすだれがありました。
DSC_4911_サイズ変更
これでランプシェードにしましょうか。
DSC_4919_サイズ変更
すだれを少し短くカットして、太目の針金を2本を輪にして取り付け円柱状にすることにしました。
DSC_4913_サイズ変更
ちょうどよい明るさでいい感じかな。
とりあえずこれでいきましょー。
あと換気口を作らないと。
結構密閉度が高くて薪ストーブを付けていると酸欠になりそう。
窓に取り付けタイプのものをつくろうかな。

ストーブの燃料作り。知り合いの産廃業者さんに連絡をするとパレットを沢山持ってきてくれる。
去年もらったものでまだ山積みしてあるものを解体。
DSC_4930_サイズ変更
いろいろ使えるパレット。うちロケットストーブた薪ストーブの燃料になっています。
もちろんタダ!
DSC_4929_サイズ変更
丸ノコや卓上丸ノコでカット。ほとんど無くなってきた状態から2時間ほどの作業。
こちらの棚はロケットストーブ用。
DSC_4931_サイズ変更
こちらは鋳物の薪ストーブ用。

パレットには分厚い材料も使われています。
これが結構持ちがいい。

廃材エコヴィレッジの暖房や調理にはすべて薪をしようするので、薪づくりをしなくてはいけない。
でも、その分お金のかからないゆったりとした生活なので、自分のペースで太陽の日を浴びながら作業すればいい。
とても気持ちがよい時間だったりします。


自分のペースでストレスなくゆったり生きる。
文明が発展しても、なぜが昔の人よりストレスが多くあくせくしている現代。
生きることを味わうことが経済に翻弄される忙しさによって失われてしまう人も沢山います。
「人間らしい生活とは」
答えは人それぞれだと思います。

都会でノンストレスで楽しくできる人は都会で生活すればいい。
ゆったり自然の中で生きたい人は田舎に住めばいい。
色んなライフスタイルがあっていいと思います。

どうあれ、自分の心に素直に生きることがすばらしい。
廃材エコヴィレッジは廃材エコヴィレッジらしい表現でいきます!
「ゆるゆる」という感じで。

| 未分類 | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/1112-d6e6f55a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。