hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

廃材エコヴィレッジ計画 その40 新年ゆるゆる大工事Day

2014年はじめての廃材エコヴィレッジゆるゆる活動。
新年ゆるゆる大工事Dayには多くの方が参加してくれました。
11日のメンバーで記念写真。
DSC_4551_サイズ変更
初日メンバーは飛龍、ゆんぼ、ミツグ君、大志、拓郎、ハナちゃん、チェチェ。
まかない班でユキヨ、鎌田さん、ますみん。
さぁこれから作業始めますよー

まずはみんなで大量に集まった古民家材の整理。
DSC_4542_サイズ変更
男手5人だと作業が早い。
DSC_4546_サイズ変更
ものすごい大きな梁は男4人で移動。
材料を動かしたあとは薪ロケットキッチンと南側の壁面撤去に分かれて作業。
DSC_4554_exposure_サイズ変更
南側の壁はパッチワークガラス窓計画。
飛龍と拓郎担当。
DSC_4554_サイズ変更
壁がなくなってくるとエコヴィレッジの半分ぐらいまで太陽が入りました。
DSC_4555_exposure_サイズ変更
薪ロケットキッチン工事つづき。
ユンボ棟梁指導の下シンク制作開始。
DSC_4558_exposure_サイズ変更
ミツグ君&大志がモルタル練り。
DSC_4550_exposure_サイズ変更
お昼はユンボ棟梁の差し入れ米でおにぎりとお味噌汁。
まかない班ありがと~う。
DSC_4565_サイズ変更
午後からは近所に住んでいる左官のプロフェッショナルでラスタマン筒井さん登場。
DSC_4563_サイズ変更
左官の初歩的な技術を教えてもらいました。
DSC_4572_サイズ変更
大谷石の豪快なシンクが完成。
表面をどうやって仕上げようかな。
ここでラスタ先生に技術を伝授してもらいたい!
いつか企画します。
DSC_4570_サイズ変更
さぁシンクが仕上がったところで、ユンボ棟梁が屋根に穴あけ。
煙突を通します。
DSC_4575_サイズ変更
廃材でもらったセメントを流す鉄管を穴から通して・・・
DSC_4576_サイズ変更
薪ロケットキッチンに取り付け。
DSC_4580_サイズ変更
薪ロケットキッチンとりあえずシステムは完成!
明日点火式が行える! 楽しみだ~
DSC_4583_サイズ変更
今日の作業はここまで寒いところお疲れ様でした!

夜はコミュニティー宴会議を予定してましたが綱子らしい大宴会になっちゃいましたw
DSC_4584_サイズ変更
とにかく今日はお疲れ様でしたーかんぱーい!
DSC_4586_サイズ変更
今日は餃子パーティー。美味しい餃子たらふく食べました。
DSC_4593_サイズ変更
お酒の呑んだラスタ先生上機嫌。
DSC_4600_サイズ変更
おぉそうだ今日は1月誕生日パーティーでもあったんだ。
DSC_4598_サイズ変更
1月生まれユンボ棟梁&つーさん。
DSC_4605_サイズ変更
僕もコウちゃんも加わり、綱子呑んだ暮れ四天王。お祝いされて上機嫌。
DSC_4608_サイズ変更
今日は何度でも乾杯。
DSC_4611_サイズ変更
外のデッキスペースでは火鉢を囲んで、美味しいラム肉を炭火焼して食べました。
極上の味!
DSC_4610_サイズ変更
12時過ぎまでの大宴会でした。

さぁさぁ次の日。
拓郎に変わって高橋君と油井君と午後から竜樹がお手伝いに駆けつけてくれました。
DSC_4637_サイズ変更
ガラス窓パッチーワークをしようとガラス戸を出してみたところ。すりガラスや模様が入ったガラスだらけということに気がつきましたw
全然もらうときにチェックしていなかった。
一応設置してみましたが、光の入り具合が悪い。
南側の壁面は100%透明ガラスがよさそう。
ということで透明のガラス窓絶賛募集中でーす!
DSC_4639_サイズ変更
ということで、とりあえずシートを貼っておきました。
来月中にはガラス窓パッチワークやりたいな。
探しますよ~

ということで作業変更。
ユンボ棟梁の「豪ノ米蔵」製作開始&ゆるゆる共有スペースコードウッド内壁準備を開始。
DSC_4617_サイズ変更
ネコを使って大谷石を運び積んでいきます。
DSC_4618_サイズ変更
材木を丸ノコでカット!
カットした木のバリを大谷石を使って削りました。
あと10倍ぐらい作らないとなぁ。先は長い!

午前の作業でユンボ棟梁が帰るということで、とうとう薪ロケットキッチンの点火式をしました!!!
DSC_4624_サイズ変更
杉の葉を使って燃やしたので最初、ものすごい煙が・・・
使ってみて色々分かってくることがありそう。
DSC_4627_サイズ変更
火の調子が上がってくると、全然煙くない。
煙突からは透明な煙。完全燃焼している!
DSC_4629_サイズ変更
焚口から強火、中火、弱火。
強火はもちろん、中火、弱火もいい感じの温度。
これうまく使えば弱火の所で燻製とかもできそう。いろいろ可能性を感じます。
DSC_4621_サイズ変更
そして給湯システムもしっかり稼動しました! お湯がゆっくり出来上がりそう。
料理をすればお湯で食器を洗える。おもしろい。
DSC_4632_サイズ変更
とりあえず廃材エコヴィレッジゆるゆるのシステム薪キッチンはこれで完成。

薪キッチンの今後の作業としては
・改善点は焚口のフタを作ること そのフタにちょうどよいサイズの空気穴を作る。
・オーブンの火つきが悪いので検討中。
・表面の仕上げ。

DSC_4631_サイズ変更
徐々にキッチン周りがカタチになってきました~ 
たのしいなぁー

廃材エコヴィレッジ確実に進んでます。
そして、今日めでたいことに廃材エコヴィッレジ内のゆるゆるブースがすべて決定しました。

1、龍夢万華鏡ギャラリー&ゆるゆる雑貨店
2、豪ノ米蔵
3、竹内久理子のバンブーハウス ※仮名
4、ACCOヒーリングサロン ※仮名
5、大志ハウス ※仮名
5、ミツグハウス ※仮名

2月からは今回お手伝いに来てくれた大志が、プレハブ小屋に移住してゆるゆる作業を手伝ってくれます。
鶏を飼う話や綱子猟友会を作るとか色んな話も出てきて、「藤野の隠れ里 綱子」確実に盛り上がってきてますよ~
皆さん注目していてくださいね~


廃材エコヴィレッジの情報はホームページ&facebookファンページでよろしく!
DSC_3318_exposure_サイズ変更

廃材エコヴィレッジゆるゆるホームページ
http://yuruyuru.wix.com/haizaiecovillage

廃材エコヴィレッジゆるゆるfacebookページ
https://www.facebook.com/eco.village.yuruyuru

| ★廃材エコヴィレッジ計画 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/1103-9bf66fcd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。