hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダイヤモンド富士

僕の住む藤野の隠れ里 綱子から登れる570メートルの山「峰山」
そこでダイヤモンド富士が見えるということで友人達と登ることにしました。
僕らは最短ルートの綱子から登山。
傾斜は厳しいけど40分ほどで頂上に到着。
DSC_4191_サイズ変更
頂上にはやまなみ温泉からのルートで登ってきた人たちがいました。
DSC_4189_サイズ変更
「風神」「竜神」「水神」の3つの石塔。
DSC_4190_サイズ変更
真ん中の竜神様。
DSC_4194_サイズ変更
さぁ夕方になって太陽が沈み始めました。
今日は雲も少なく富士山がよく見える!
絶好のダイヤモンド富士日和!
DSC_4200_サイズ変更
おぉちょうど頂上に太陽が沈んでいく。
DSC_4208_サイズ変更
おぉーすごくキレイ。
なんか太陽の周りの光が不思議な感じで動いて見えて神秘的。写真じゃ伝わらないこの感動!
DSC_4214_サイズ変更
太陽が沈んだ。あぁよく見ていると以外と太陽の動きって早いなぁ。
あっという間でしたがすごくいい体験だった。
毎年峰山で年に何日か見られるそうなので、次回は廃材エコヴィレッジ企画でダイヤモンド富士鑑賞会したいなぁ。
DSC_4215_サイズ変更
ダイヤモンド富士を見てハイテンション。太陽が沈むと寒いのも重なって身体でダイヤモンド富士を表現することにした。
DSC_4216_サイズ変更
ジャンプしてまたでダイヤモンド富士の表現。ちょっと斜めすぎw
DSC_4217_サイズ変更
シャッターチャンス失敗w
DSC_4218_サイズ変更
股に注目。上手い感じで富士山を表現できたけど顔が映ってないw
この構図面白いからいいかw
DSC_4220_サイズ変更
帰り道 龍神様発見。
DSC_4221_サイズ変更
山の景色。
DSC_4226_サイズ変更
山の中の空。

夜はStudio Y.E'Sで新年たこ焼きパーティー。
DSC_4230_サイズ変更
朝5時まで大笑いしながら呑んだくれてました。

| ★日記 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/1099-ac0721f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。