hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地域の問題解決Day 

地域のことはレジェンド綱子人がいろいろ地域の問題に目を光らせています。
毎日、散歩をしながら地域の問題箇所を皆さんよく見ている。
レジェンド綱子人ヨリマサさんが問題箇所があるのでみんなで解決しようという企画で、今日朝から集まりました。
DSC_3174_exposure_サイズ変更
集まりは大体、各家から一名は参加という感じです。
焚き火に当たりながら今日の仕事内容について説明。
・道路のへこみで水が溜まり凍結する箇所
・台風で詰まった沢のトンネルの瓦礫除去
・沢の流木除去作業
・自治会館の桐の木の剪定。
2チームに分かれて作業を開始。
DSC_3175_exposure_サイズ変更
行政は行動してくれるのにすごく時間がかかります。
小さな集落なので、後回しになってしまうのかな。
台風のあとの沢の道下トンネルが埋まっていますが、未だに直しには来てもらえてません。
自分達で直してしまった方が正直早い!
「税金で日給貰いたいぐらいだな」など冗談を言いながら作業。
DSC_3177_exposure_サイズ変更
道路を少し削って水がたまらない様にして、水は沢へ流れていくようになりました。
日当たりも悪いところなので水たまりができるとスケートリンク状態になってしまうので危険。
これで大丈夫かな。
DSC_3178_exposure_サイズ変更
未だに土砂で半分埋まってしまっている沢のトンネル前。
流木はもうひとつのチームが除去してくれていました。
DSC_3180_exposure_サイズ変更
これだけ流れ着いていました。これは僕が薪ストーブに使うことになりました。
DSC_3183_exposure_サイズ変更
最後は自治会館の桐の木。70過ぎの綱子人は小さなチェーンソーを使って大きな幹を剪定。
みんなでロープで引っ張りながら行いました。
DSC_3184_exposure_サイズ変更
お昼前には終了。
田舎暮らしは地元の人たちとの交流も大切。
僕の部落は本当に小さな集落なので関係が深い。
ある意味、部落も一つの助け合い共同体。
よりよい関係が深まって、この地域が豊かに変化していけたらいいなぁ。
とにかく若い人が増えていくことで新しい時代も乗り越えていけるはずです。
若い人はぜひ田舎で村おこししましょう!
日本持続可能な村おこしブーム! みんなでおこしましょう!

| 自治会長わーくす | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/1070-f1a03f15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。