hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

廃材エコヴィレッジ計画 その17 炊事場床工事 

今日は炊事場床工事。
この間、届けられた敷石。もちろん廃材。
ここ最近、大谷石や敷石や玉石など石関係の廃材が多く手に入っています。
DSC_2027_exposure_サイズ変更
午前中、泥だらけの石の洗浄作業。
石ってなんか力がある。
石を洗っていてすごく感じた。
廃材エコヴィレッジにもストーンサークル作りたいなぁなんて思っちゃいました。
DSC_2030_exposure_サイズ変更
午後からユンボ登場。
せっかく敷石が手に入ったから、炊事場床は敷石を使います。
昨日は込んできた川砂とセメントを混ぜた空練りモルタルを敷く。
DSC_2031_exposure_サイズ変更
そこに石を置いていく。
厚みの違いを空錬りとワレ瓦を使って調整。
DSC_2033_exposure_サイズ変更
敷石作業は結構肉体労働。
石も重いし、砂も重い。
DSC_2036_exposure_サイズ変更
キッチンテーブル、洗い場、薪ロケットキッチン、薪置き場はワレ瓦を敷き詰める。
敷石は貴重。一番いいところに使う。
トラック一台分貰ってきたワレ瓦はほとんど敷き詰めに使ってしまった。
また取りに行こう!
まだまだあるそうだ。
途中、近所の河原へ行って小さな石を拾ってくる。
大きな石の隙間に入れ込んだ。
DSC_2041_exposure_サイズ変更
日も暮れてきて、敷石の上にモルタルをかけて、石の隙間にほうきで掃き入れる。
DSC_2043_exposure_サイズ変更
いい感じだ。
DSC_2048_exposure_サイズ変更
大まかに掃きいれたところで、次は小さなほうきで水をかけながら敷石をきれいにする。
DSC_2051_exposure_サイズ変更
おぉー
DSC_2050_exposure_サイズ変更
今日の仕事はここまで!

後は壁面に耐火性のあるサイディングボードを大量に貰ってあるので、薪ロケットキッチン壁面側へ貼り込む。
そうすると廃材エコヴィレッジゆるゆるワークショップ第2弾「薪ロケットキッチン」の開催だ!

ロケットストーブ構造を利用したキッチン。
参考にしているのはこの動画。

でもかなりゆるゆるアレンジを加えてオーブンもつくります。
11月中に開催予定です!





| ★廃材エコヴィレッジ計画 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/1049-55fc27e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。