hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

廃材エコヴィレッジ計画 その14 炊事場屋根清掃&ペール缶ロケットストーブ改造 

最近工事を進めている炊事場予定場所。
屋根はトタンでその上に合板やら木材やらトタンやらが載せてある。
トタンが錆びてきて穴が開いているのをふさぐために乗せたのか? いらない材木のとりあえず載せたのか?
DSC_1896_サイズ変更
とにかくすごく荒れています。
DSC_1895_サイズ変更
プレハブをはさんで、反対側の屋根も結構カオス。
今日は掃除気分だったので、昼過ぎからこれを取り除く作業を開始。
1時間ほどの作業の結果・・・
DSC_1901_サイズ変更
これだけのゴミが出ました。鉄くずなどもあるので売ればちょっとはお金稼ぎになりそう!

そしてこれだけきれいになりました!
DSC_1899_サイズ変更
トタンにはさびていて結構もろい状態。
DSC_1900_サイズ変更
こちらの屋根も掃除完了~♪

トタンはぼろぼろなのではずして、まずは新しく屋根を作ることにしました。
今月中に屋根を仕上げたいなぁ~

屋根から光も入って、炊事場もアーティスティックに廃材で仕上げたい。
薪でのコンロやロケットストーブなどの煙突も屋根から抜ける感じがいいなぁ。
などなどイメージは膨らんでいます。
あせらずこだわって作り上げることも大事だなぁ。
まぁあとでいじれるようにつくるのもいいか。
色々構想は膨らんでいます。
とにかく楽しいなぁ~

19日に開催したペール缶でのロケットストーブ。
DSC_1897_サイズ変更
今日つけてみたら、引き込みの調子があまりよくない&ペール缶の天板部分から結構煙が漏れる。
これの問題は室内で使う場合は改善したい。
そこで引き込みを強くするためにペール缶を間に入れて、本体を10センチほど伸ばしてみた。
DSC_1898_サイズ変更
このほうがボーボー言うぐらい引き込みがでる。
しかし、火力の調子が上がってくるまで本体の密閉度が低いため煙が出てしまう。
落ち着くまで部屋は大分煙くなってしまいそうだ。
うちのロケットストーブもわりとそういう感じでもあるんですけど・・・

手づくりのロケットストーブ燃費はいいが、部屋が煙ることはいろんな人のブログなどを読んでも結構言われています。
20分ほどで調子が上がってくるんで、それを乗り越えればぜんぜんOKなんですけど。
ペール缶ロケットストーブもこれから使いながら色々改善しながら使っていこうと思っています。
追って情報を公開していきますね。

| ★廃材エコヴィレッジ計画 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/tb.php/1044-5aa7c48b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。