fc2ブログ

hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ふるさと自然体験教室やませみ 子供キャンプ じゃねんずw.s

八ヶ岳から帰ってきて、そのまま藤野にある、「ふるさと自然体験教室やませみ」へ。
今日はここで子供キャンプが行われていて、そこでキャンプファイヤーじゃねんず!
DSC_2094_exposure_サイズ変更
生憎、校庭が雨でコンディションが悪く体育館で行うことになりました。

DSC_2107_exposure_サイズ変更
みんながお昼に作った蝋燭を並べてキャンドルインスタレーション。
最後に火がついたらどんな感じになるかな。
DSC_2095_exposure_サイズ変更
今回体育館と言うこともあり、カーテンを閉めて蝋燭だけの明かりでワークショップをすることにしました。
子供約80人!
どんな世界が作り出されるでしょう~か。楽しみ!!!

始めはみんなに色々な楽器を楽しんでもらいたいので、銅鑼の音で席替えをするドラムサークルワークショップ。
DSC_2113_exposure_サイズ変更
暗がりで蝋燭の炎は興奮する!!!
DSC_2106_exposure_サイズ変更
子供たちのはしゃぎっぷりがすごい!
DSC_2134_exposure_サイズ変更
小学3年生から6年生ぐらいだけど、暗いからこそ羞恥心が吹き飛び開放的な感覚へ。
DSC_2132_exposure_サイズ変更
じゃねんず3人目のファシリテーターyuzy.もファシリテーション。
DSC_2141_exposure_サイズ変更
暗がりでもすごくいい感じのグルーブが出来上がってました。

リズムワークのあとは、みんなで輪になって音と踊りのワーク。
DSC_2144_exposure_サイズ変更
2重の環を作って太鼓の音とともに内側と外側で反対に回る。そしてみんなで声を出して気持ちを高めていく。
そのあと、太鼓に合わせて好きなように踊ってもらう。
子供たちのはしゃぎっぷりはすごかった。今までにない開放感!!!
クールダウンタイムで寝転がってシンギングボールやチベタンベルなどの瞑想的な音を聴く。
みんな興奮冷めやらぬ感じで、ぼくがベルを鳴らしながら忍び足で歩いていたら、何人かの子供達が僕の後ろに忍び足でくっついてきていた。
せっかくなのでベルなどを渡して、瞑想音楽隊が結成される。
自由な遊び。あまり型にはまらないのがいい。


最後はみんなでつくった蝋燭のインスタレーションを見つめてじゃねんずのワークはおしまい。
DSCN1318_サイズ変更
1時間半ほどでしたが、記憶に残る時間になっていたら嬉しく思います。

◆じゃねんずメンバー 飛龍、カミジョーコーイチ、yuzy.
スポンサーサイト



| ★じゃねんず | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT