fc2ブログ

hiryu sobajima blog 傍嶋飛龍のブログ 

画家であり、万華鏡作家であり、超音楽的お遊び集団 じゃねんず団長であり、OSHO禅タロット占い師、廃材エコヴィレッジ村長 傍嶋飛龍のブログ

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

あけましておめでとうございます!

1月1日(謹賀新年)
あけましておめでとうございます。
2012年始まりましたね。
今年の抱負は
「色んな人たちと一緒に作っていく世界」
それぞれが自分のやりたいことに心開いて楽しく生活する。
そんなライフスタイルを模索していきたい。
そんな思いを込めて今年の禅タロットカードを引いてみました。
DSCN7117_サイズ変更_exposure
○真ん中のカードは「テーマ」
We are the world
○左のカードは「心へのメッセージ」
マインド
○右のカードは「体(社会面)へのメッセージ」
沈黙
○下のカード「テーマを超えるための鍵」
理解
○上のカード「テーマの先にあるもの」
遊びに満ちる

タロットの僕の解釈は
今年の抱負がそのままでていてビックリ。
テーマの「We are the world」はみんなそれぞれ個性があり、価値があり、それぞれが与えられた命がある。その命とこの奇跡を手を取り合って謳歌しましょう!
生は創造するために、楽しむために、祝うために与えられているのだから。
自分ひとりじゃない、みんなで生きることの大切さがテーマ!
そのテーマを実現するためには左のカード「マインド」を気にしていてください。
自分の心の整理をしていてください。それがまず大事。
自分の心がこの世界を見る。
自分の心がこの世界を感じさせてくれる。
心をキレイにしていてくださいとのこと。
右のカードは沈黙を大事にとのこと。
僕は人が好きなので、いつも色んな人関わっていますが、独りの時間もとても大事にしている。
それは制作の時間。
制作している時は「独り」
その沈黙、落ち着き、静寂のリラックス。
右のカード位置は社会面なので、色んな社会的な関わりの中でも心の静けさの大切さを語っています。
テーマ「We are the world」の意識を心からの理解するために必要な鍵のカード「理解」
これは意識の囚われを暗示しているカード。
自分の世界を思い込みによって囲いをつくらず、もっと自由に飛んでもいいと伝えています。
自分に制限を設けないことで行動し見つけられるもの、感じられるものがたくさんある。
その理解があれば、自由な心、自由な生き方ができ、「We are the world」の意識に近づける。
そしてテーマを理解した先に上のカード「遊びに満ちる」に行き着く!

わぁー2012年より遊びに満ちた世界を目指していくのか!
遊びに満ちよう!
思いっきりワクワクすることをやろう!

自分が満たされ開花するとほかの人が開花することを心から祝福できる。
まずは自分を満たし開花させましょーね!

さてさて、今日は昨日呑みすぎて若干二日酔い。(笑)
夕方、お隣の石毛邸にて僕が出演したBS日テレの「森人」鑑賞。
山岳カメラマンの三宅岳さんと僕で1時間番組。いろんな意味で面白かったです。
DSCN7108_サイズ変更_exposure
モンゴルが餃子を焼いてくれました。ウマ~ ありがとう。

それでは皆さん今年もよろしくお願いします!!!
スポンサーサイト



| ★日記 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |